HOME > SSH・SGH > 文部科学省より2期SSH(平成30年度~34年度)継続指定の内定を受けました

文部科学省より2期SSH(平成30年度~34年度)継続指定の内定を受けました

 本校は文部科学省からスーパーサイエンスハイスクール(SSH)として指定を受け、平成25年度から平成29年度までの5年間、「科学的リテラシーを備え、国際社会で活躍する人材の育成」を目指し、先進的な理数教育推進事業に取り組んでまいりました。
SSH指定以来、新たな学びのスタイルが誘発・定着し、大きな成果を得ることができました。

 このたび、1期SSH事業の成果をさらに深化・発展させた2期SSHの申請に対し、文部科学省から継続指定の内定を受けました

 文部科学省ホームページ

 新しいSSHは、「国造りを牽引するイノベーション人材を育てる教育プログラムの研究開発」を研究開発課題として掲げ、身近な生活や地域・社会に潜在化する課題を「デザイン思考(志向)」により可視化して、より実践的な探究活動に取り組むなど、新たな教育プログラム「デザイズム」の開発を目指します。

 1期SSHと2期SSHとの比較

カテゴリー: SSH・SGH, 中学生の皆さんへ, 保護者の皆さんへ, 卒業生の皆さんへ, 在校生の皆さんへ, 地域の皆さんへ, 新着情報, 理数科, 重要なお知らせ   個別表示

コメントは受け付けていません。