HOME > 部活動結果一覧(文化部)

部活動結果一覧(文化部)

コメントは受け付けていません。

部活成績一覧

演劇部の紹介

演劇部の活動結果

大会名等
第43回島根県高等学校演劇発表会
開催地
島根県民会館 中ホール
開催日
令和元年11月2日(土)
大会規模
成績等

優秀校

備考/コメント

地区大会から1ヶ月しかないなか、脚本も大幅変更、セットも変えて挑んできました。結果は優秀校でしたが、みんな本当によく頑張りました。

大会等
令和元年度島根県高文連演劇専門部出雲・石見地区発表会
開催地
雲南市加茂文化ホールラメール 大ホール
開催日
令和元年9月15日(日)
大会規模
成績等

優秀賞(県大会出場)

備考/コメント

5校出場中の3校目に部員4名、お手伝い2名の総勢6名でなんとか受賞できた。部員で創作した脚本でかなり頑張れた。県大会に向けてもこのまま頑張ります。


 

英会話部(ESS)の紹介

年間計画

英会話部(ESS)年間活動計画

こんにちは、英会話部(ESS)です。私たちは、月曜日にALTとの活動、木・金曜日に全国英語ディベート大会に向けてディベートの練習などをしています。ディベートの他にもスピーチなどスピーキング能力を向上させる活動もしています。英語の能力を上げたい人、サンタクララへ行きたい人等、誰でも大歓迎です。

大会へ向けた抱負

ESSは10月に島根県大会、12月に全国大会があります。島根県大会では優勝して全国大会に出場できるように頑張ります。

英会話部(ESS)の活動結果

大会等
第7回島根県高校生英語ディベート大会
開催地
島根県立大社高等学校
開催日
10月24日(木)
大会規模
成績等

出雲A(石川知佳、角田優気彦、原鈴乃、池淵優、北野光一、諸井咲人)
出雲B(福田晃生、小村海結、大月高寛、神田真秀、高見公珠、吉田玲夏)

予選 出雲A 3戦全勝
   出雲B 2戦全勝

決勝トーナメント
   準決勝 出雲A 益田Aに勝利
       出雲B 益田Bに勝利
   結 果 1位 出雲A  2位 出雲B 

ベストディベーター賞 
1位 角田優気彦
2位 石川知佳

備考/コメント

出雲高校は12月25日~26日に群馬県前橋市で開催される「第14回全国高校生英語ディベート大会」に出場します。


茶道部の紹介

茶道部の活動結果

大会名等
裏千家淡交会島根学校茶道連絡協議会合同研修会
開催地
島根県民会館
開催日
7月28日
大会規模
成績等
備考/コメント

裏千家淡交会学校茶道合同研修会に参加しました。大勢のお客様の前で 緊張する中 堂々とお手前を披露しました。他の学校の茶道部の様子も見ることができ刺激となりました。

大会名等
久徴祭
開催地
久徴会館1階和室
開催日
9月3日
大会規模
校内
成績等

「令和を寿ぐ」と題し、お茶席を設けました。

備考/コメント

たくさんのご来場ありがとうございました。

大会等
Swiss Cottage Secondary Schoolの生徒と交流
開催地
校内
開催日
11月1日(金)
大会規模
校内
成績等
備考/コメント


 

コーラス部の紹介

年間計画

コーラス部年間活動計画

コーラス部は、毎週6日間(月~土)1号館4階で練習しています。普段は、自分たちで練習していますが、継続的に、OBでもある米山辰郎先生の指導を受けています。主な活動は、夏のコンクール、12月の定期演奏会です。コンクールでは全国大会出場をめざし、定期演奏会では、地域の方々や合唱ファンのみなさんに、感謝の気持ちを込めて合唱のすばらしさをお伝えできるように、がんばっています。

大会へ向けた抱負

全日本合唱コンクールでは、過去に何度も全国大会に出場しています。ここ4年間は出場できていませんが、今年こそ出場できるように、がんばりたいと思います。また、冬に行われるプラバ室内合唱コンクールでは、2年連続銀賞に終わり、あと一歩のところで福島で行われる全国大会に出場できませんでしたので、今年こそ金賞を取って福島の全国大会に出場したいと思います。

コーラス部の活動結果

大会名等
久徴祭
開催地
出雲市民会館
開催日
9月2日
大会規模
校内
成績等
備考/コメント

文化祭で発表しました。

大会名等
第58回島根県合唱コンクール
開催地
松江プラバホール
開催日
8月18日(日)
大会規模
成績等

銀賞を受賞しました。課題曲AveMariaと、自由曲PaterNosterを、心を込めて唱いました。今まで応援してくださったみなさま、ありがとうございました。

備考/コメント
大会等
七夕ミニコンサート
開催地
今市コミュニティセンター
開催日
7月7日
大会規模
成績等
備考/コメント

7月7日15時から、今市コミュニティセンターで「出雲高校コーラス部七夕ミニコンサート」を開催しました。
約60名の来場者があり、この日のために練習してきた曲や、コンクール課題曲など、全7曲を聴いて貰いました。
最後は「たなばたさま」を会場のみなさんと一緒に唱い、地域のみなさんへの感謝の気持ちを届けました。


新聞部の紹介

新聞部の活動結果

大会名等
久徴祭
開催地
校内
開催日
9月3日
大会規模
成績等
備考/コメント

鷹の澤新聞 ~激動の1年間~ のテーマで展示しました

大会等
第43回全国高等学校総合文化祭(2019さが総文) 新聞部門
開催地
佐賀勤労者体育センター、メートプラザ佐賀(佐賀県佐賀市)
開催日
7/29(月)~7/31(水)
大会規模
全国
成績等

第23回全国高等学校新聞年間紙面審査賞の表彰があり、奨励賞をいただきました。

備考/コメント

 

 会場には総文祭参加校の新聞が展示されており、内容、紙面の作り方、写真の撮り方などが大変優れている新聞を数多く見ることができました。また、全国から集まった高校生がグループに分かれて佐賀県内の各地で取材し、交流新聞を制作しました。新聞制作を通して全国の新聞部員と交流する中で、新たな発見があり、新聞制作技術を向上させることができました。総文祭で学んだことを今後の新聞制作に活かしていきたいと思います。


自然科学部の紹介

自然科学部の活動結果

大会名等
島根県高文連自然科学部門研究発表会
開催地
国立三瓶青少年交流の家
開催日
11月15日、16日
大会規模
成績等

県下から11校、62名が参加し、口頭発表部門と展示発表部門に分かれて1年間の研究成果を発表しました。
本校からは口頭発表に生物班から1点、展示発表に物理班5点、科学班1点、生物班1点の発表を行いました。
展示発表部門では生物班の片岡柾人さんの「オカダンゴムシのフンに常在するBrevibacterium属菌による抗カビ物質生産」が最優秀賞を獲得しました。また化学班の石村亮介さん、金築我風さん、神田真秀さん、福間陽太さん、水邦成さんによる「電気分解した電解液は燃料電池か?」が優秀賞を獲得しました。
また、上位に選ばれなかった研究も多くありましたが、その多くはこれから継続的に実施して取り組む研究の先駆けとなるものがほとんどでした。今後、継続的な研究を行い、さらに深い研究内容に高めていくことを期待します。

備考/コメント

大会名等
日本微生物生態学会第33回大会 高校生ポスター
開催地
山梨大学
開催日
9月12日(木)
大会規模
成績等

2年 片岡柾人 「オカダンゴムシのフンから単離したBrevibacterium属放線菌による抗カビ物質の生産」
19団体の中で第1位

備考/コメント

研究の一連の流れや、フンから防かび成分が同定されていることなどが素晴らしいと審査員の方々からコメントをいただきました。

大会等
第43回全国高等学校総合文化祭
開催地
佐賀大学、市村記念体育館
開催日
2019年7月27日(日)~29日(月)
大会規模
全国大会
成績等

ポスター(パネル)発表の部
最優秀の文部科学大臣賞

備考/コメント

2年生の片岡柾人くんが参加し、「ダンゴムシの研究Ⅸ~カビを抑えるフン常在菌を探る!~」というタイトルでポスター発表を行いました。
展示物のレイアウトにも動画を用いたり、わかりやすくまとめた資料を作成するなどの工夫をこらしました。
その結果、ポスター発表の部で文部科学大臣賞を受賞しました。
全国から40校の参加があり、その中での受賞でした。
日々熱心に研究に取り組んでおり、今後の活躍がますます期待されます。
関わってくださった皆さま方、本当にありがとうございました。


吹奏楽部の紹介

吹奏楽部の活動結果

大会名等
第32回全日本マーチングコンテスト中国大会
開催地
広島サンプラザ
開催日
10月6日(日)
大会規模
中国
成績等

銅賞 

備考/コメント
大会名等
第32回全日本マーチングコンテスト島根県大会
開催地
島根県立浜山体育館
開催日
9月15日(日)
大会規模
成績等

金賞 

備考/コメント

中国大会に向けて頑張ります。

大会名等
久徴祭
開催地
出雲市民会館
開催日
9月2日(月)
大会規模
成績等
備考/コメント

久徴祭で演奏しました

大会名等
第60回全日本吹奏楽コンクール中国大会
開催地
周南市文化会館
開催日
8月24日(土)
大会規模
中国
成績等

銀賞    

備考/コメント
大会名等
全日本吹奏楽コンクール島根県大会
開催地
出雲市民会館
開催日
8/4
大会規模
成績等

課題曲Ⅲ 行進曲「春」(福島弘和)
自由曲 パッサカリアとフーガ ハ短調(J.S.バッハ、編曲 森田一浩)

結果 金賞 中国大会(8/24 周南文化会館)へ推薦

備考/コメント

これからさらに演奏に磨きをかけて、中国大会のステージでは島根県代表としてふさわしい演奏を披露できるように練習に励んでまいります。
ここまで保護者の皆さま、OB・OGの皆さまをはじめ、多くの皆さまのご支援をいただき、今日のこのような結果を得ることができました。
これからも出雲高校吹奏楽部へのご声援をよろしくお願いいたします。

大会等
新入生歓迎演奏
開催地
開催日
4月10日(水)
大会規模
成績等
備考/コメント

中庭での新入生歓迎演奏会の様子です。


将棋部の紹介

年間計画

将棋部年間活動計画

安心安全な部活動です。
初心者歓迎

大会へ向けた抱負

中国大会・全国大会 目指して頑張ります。

将棋部の活動結果

大会名等
令和元年度島根県高等学校将棋新人戦
開催地
STICビル(松江市)
開催日
令和元年11月2日(土)
大会規模
成績等

男子個人
第3位:米原隼真(1年)5勝1敗
第4位:狩野浩輝(2年)5勝1敗
第5位:本田真央(1年)4勝2敗
第8位:藤原颯大(1年)4勝2敗

備考/コメント

男子10名で参加しました。結果は上記4名が来月松江市で行われる中国大会の出場権を得ました。出場枠8名のうち、4枠を出雲高校で得ることができました。応援ありがとうございました。

大会名等
第11回島根県高等学校将棋名人戦
開催地
島根県立男女共同参画センター あすてらす
開催日
令和元年9月7日(土)
大会規模
成績等

男子個人
第3位:本田真央(1年)

備考/コメント

参加した男子10名のうち、8名が決勝トーナメントに進みました。12月に行われる中国新人大会は地元開催のため出場枠が例年より多くなります。出雲高校からたくさん出場できるよう県新人大会に向けて頑張ります。

大会名等
第43回全国高等学校総合文化祭将棋部門
開催地
佐賀県江北町
開催日
令和元年7月30日(火)31日(水)
大会規模
成績等

男子個人
本田知里(3年)予選リーグ 2勝2敗 敗退 

備考/コメント

3年の本田知里君は2年連続での参加でした。
成績は昨年度と同じ、予選リーグ 2勝2敗で、残念ながら決勝トーナメント進出はできませんでした。
応援ありがとうございました。

大会等
第43回全国高等学校総合文化祭将棋部門 島根県予選
開催地
出雲市民会館
開催日
平成31年4月27日(土)
大会規模
成績等

男子個人

優勝:本田知里(3年)

男子団体
準優勝:出雲高校Bチーム
第3位:出雲高校Aチーム

備考/コメント

個人戦優勝の本田知里君は、7月30日から佐賀県で行われる全国大会への出場権を得ました。本田君は、昨年の長野総文祭に続いての連続出場になります。団体戦は全国大会への出場権を得ることはできませんでしたが、2チームとも入賞することができました。応援ありがとうございました。


書道部の紹介

年間計画

書道部年間活動計画

活動日:毎週水曜日 放課後
部 員:2年生4名 3年生5名

初心者大歓迎・兼部可能です。
新入生と在校生、どちらの入部もお待ちしています!

書道部の活動結果

大会名等
「いずも多文化にぎわい交流ひろば」に協力
開催地
出雲市役所南側「だんだん広場」
開催日
11月10日
大会規模
市内
成績等
備考/コメント

好天に恵まれ、たくさんの地域の方々が来場されました。地域の子どもたちに書道の面白さ・大切さを実感してもらうために、書道を体験したもらいました。

大会名等
久徴祭
開催地
校内
開催日
9月3日
大会規模
校内
成績等

書道パフォーマンスを中庭で行いました。
部員による作品展示を行いました。

備考/コメント

書道パフォーマンスにたくさんの声援、ありがとうございました。

大会名等
Swiss Cottage Secondary Schoolの生徒と交流
開催地
校内
開催日
11月1日(金)
大会規模
校内
成績等
備考/コメント

大会名等
第52回島根県高校書道展
開催地
島根県立美術館
開催日
10月24(木)~27(日)
大会規模
成績等

・B部門(県大会) 優良賞 曽田真緒

備考/コメント
大会等
高文連書道コンクール
開催地
パルメイト出雲
開催日
6月7日
大会規模
成績等

特選 安食 明日香
   福田 玲奈
秀作 片寄 由真
   渡部 海吏
   石川 知佳
   桑門 香華
   曽田 真緒
   手銭 愛香
   江角 凜
佳作 板垣 奈々
   釜屋 薫

備考/コメント

本コンクールを以て、3年生は引退となりました。
お疲れさまです。
今後は、1・2年生で頑張っていきます。
新入部員は随時募集中です。


華道部の紹介

年間計画

華道部年間活動計画

外部指導者の山田先生と、毎月楽しく活動しています。
活動場所:家庭科実習室
部員数:9名

華道部の活動結果

大会等
久徴祭
開催地
校内
開催日
9月3日
大会規模
校内
成績等

~美の華~
図書館に展示をしました。

備考/コメント


文芸部の紹介

文芸部の活動結果

大会名等
久徴祭
開催地
校内
開催日
9月3日
大会規模
成績等
備考/コメント

「高校文学に触れてみよう!」のテーマで展示をしました。

大会名等
島根県高文連 文芸専門部 文芸コンクール
開催地
開催日
大会規模
県大会
成績等

審査のみ(表彰式は平田高校 10/29 にて)
   文芸誌部門「緑叢66号」最優秀 → R2年度全国総文祭参加へ
   随筆部門 優秀作1位 森山愛月「私たちの言論」
   小説部門 優秀作2位 森山愛月「分蜂」 優秀作3位 山本海羽「記憶」
   詩部門  優秀作3位 森山愛月「ベルエポック」
   短歌部門 優良 飯塚尚子「烏賊釣火」→※選考の結果R2年度全国総文祭参加へ

備考/コメント
大会等
第43回全国高等学校総合文化祭
開催地
佐賀県伊万里市
開催日
7月29日(月)~31日(水)
大会規模
全国大会
成績等

文芸部誌部門 参加

備考/コメント

放送部の紹介

放送部の活動結果

大会名等
第23回島根県高等学校総合文化祭放送部門
開催地
県少年自然の家・パレットごうつ
開催日
11月7日・8日
大会規模
成績等

11月7日(県立少年自然の家)
アナウンス・朗読部門 準決勝

11月8日(パレットごうつ)
アナウンス・朗読・番組部門決勝

本校から8名 2作品参加

結果
朗読部門 奨励賞 岡田 幸輝
番組(ビデオメッセージ)部門 優良賞 「蘭華、愛を唄う」
番組(オーディオ・ピクチャー)部門 優良賞 「輝きを忘れない」

備考/コメント

番組優良賞の2作品は、2020年2月1日・2日に米子市で開催される、第5回中国地区高校放送コンテスト鳥取大会への出場権を獲得しました。応援よろしくお願いします。

大会名等
「大西卓哉宇宙飛行士講演会」の司会進行を担当しました
開催地
出雲科学館
開催日
7月20日
大会規模
成績等
備考/コメント

7月20日(土曜日)に出雲科学館で行われた「大西卓哉宇宙飛行士講演会」において、出雲高校放送部の園山と田辺の2名が講演会の司会と進行とを担当させていただきました。
当日は400人を越える大勢の参加者の前でのパフォーマンスとなりましたが、臆するところもなく、わかりやすい丁寧なアナウンスができました。

大会名等
第55回島根県高校放送コンテスト島根県大会
開催地
松江市民活動センター
開催日
6月13日
大会規模
成績等

朗読部門
佐藤安奈 園山美桜  準決勝進出
アナウンス部門
道前まり  決勝進出
番組制作テレビドキュメント部門
「航跡」  出品

備考/コメント

松江市民活動センターで行われたNコンの県大会に出場しました。
朗読部門では、佐藤さんと園山さんが出場して、練習の成果を出し切りましたが、決勝までは届きませんでした。
道前さんは決勝に進出し、課題原稿を見事に読みこなしましたが、惜しくも全国大会に一歩手が届かず、とても残念に思っています。
一方、Nコンの番組制作に、5年ぶりに作品を出しました。
他校の作品レベルには遠く及びませんでしたが、技術不足という欠点を、さまざまな工夫を凝らして克服し、時間を掛けて手直しするなどして、作品を完成したことで、部員達は達成感を感じることができ、とても貴重な経験を積むことができたと感じています。

大会等
島根県高校放送コンテスト地区予選
開催地
ビックハート出雲
開催日
5月28日
大会規模
出雲地区
成績等

アナウンス部門
 道前 まり 入選

朗読部門
 佐藤 安奈 入選
 園山 美桜 入選 

備考/コメント

次は6月14日に行われる県大会に出場します。全国大会出場を目指し頑張ります。


弦楽部の紹介

年間計画

弦楽部年間計画

3月10日(日)プラバホールにて

弦楽部は、基本的には平日の放課後活動を行っています。演奏会が近い場合には土日に練習が入ることもたまにあります。部員は、経験者もいれば、高校から楽器を始めた者もいますが、みんな仲良く、練習には真剣に音楽に取り組んでいます。1号館3F、学習室131、132で活動を行っています。県内5校で構成する島根シンフォネットオーケストラの活動を始め、単独でも、校内コンサート、地域の催しものへの参加など、幅広く活動しています。

弦楽部の活動結果

大会名等
久徴祭
開催地
出雲市民会館
開催日
9月2日
大会規模
成績等
備考/コメント

平成を代表するポップスを演奏しました。

大会等
出雲市立第三中学校 「第5回スプリングコンサート」賛助出演
開催地
ビッグハート出雲
開催日
平成31年4月27日(土)
大会規模
成績等
備考/コメント

出雲三中の演奏会に出演してきました。


囲碁部の紹介

年間計画

囲碁部年間活動計画

出雲高校囲碁部は全国大会制覇の実績がある本校でも数少ない、伝統のある部活です。初心者の方、兼部を考えている方、囲碁に興味がある方は気軽に見学に来てください!

活動場所:久徴会館1階和室
活動日時:毎週 火・木曜日
部員人数:2年生6人

大会へ向けた抱負

全国大会出場を目標に技能、メンタルを鍛えていきます。

囲碁部の活動結果

大会名等
第23回中国高等学校囲碁選手権大会島根県予選
開催地
出雲市 久徴会館
開催日
10月19日(土)
大会規模
県予選
成績等

1.団体戦(男子)  
   出雲高校 1-2 益田高校
2.個人戦(男子) 
   2位 西村 智和  3位 原 遼太郎  4位 椋 荘一朗
 5位 矢田悠之介  7位 錦織  健  8位 藤江 光太
  個人戦(女子)
   4位 矢野みずき

備考/コメント

12月21・22日に岡山市で行われる中国大会には、男子は個人戦の6位まで、女子は3位までが出場権を与えられますが、女子で辞退者がでたため、男子は4名、女子は1名が出場します。

大会名等
第43回全国高等学校総合文化祭(さが総文祭)囲碁部門
開催地
佐賀県立鹿島高等学校・赤門学舎(佐賀県鹿島市)
開催日
7月27日(土)・28日(日)
大会規模
全国大会
成績等

団体戦(島根県合同チーム) 20位
女子個人戦 矢野みずき 32位

備考/コメント

出雲高からは、西村智和君(2年)と矢野みずきさん(2年)の2名が出場しました。西村君は団体戦の主将で、松江南高、松江北高の選手との合同チームで戦いました。その結果、チームは3勝3敗で、全国20位でした。女子個人戦の矢野さんは2勝4敗で全国32位でした。次は中国高校囲碁選手権県予選が10月にあります。勝利を目指して努力していきます。

大会名等
第43回文部科学大臣杯全国高等学校囲碁選手権大会 全国大会
開催地
日本棋院東京本院(東京)
開催日
7月22日(月)~24日(水)
大会規模
全国大会
成績等

男子個人戦1次リーグQ組
 西村智和 × ー ○ 千葉直人(宮城)
 西村智和 × ー ○ 森田 拳(京都)
 西村智和 ○ ー × 竹島遥貴(富山)

備考/コメント

2年の西村智和君が男子個人戦に出場しました。1次リーグQ組で、1勝2敗となり、決勝トーナメントには進めませんでしたが、他県の強豪選手と対戦し、得るものが多かったです。

大会名等
第43回文部科学大臣杯全国高等学校囲碁選手権大会島根県予選
開催地
島根県民会館(松江)
開催日
6月1日(土)、2日(日)
大会規模
県予選
成績等

団体戦(男子)
 出雲高校 0-3 益田高校
個人戦
 男子 2位 西村 智和 (2年)

備考/コメント

第40回世界アマチュア囲碁選手権戦島根・松江大会にあわせて標記の大会が実施されました。1日(土)は団体戦で、益田高校に0-3で敗れました。2日(日)は個人戦で、出雲高校からは7名が参加しました。その結果、2位となった西村智和君が7月22日~24日に東京の日本棋院で行われる全国大会の出場権を得ました。

大会等
第43回全国高等学校総合文化祭囲碁部門島根県予選
開催地
出雲市 久徴会館
開催日
4月20日(土)
大会規模
県予選
成績等

男子 西村 智和 (2年) 2位
女子 矢野みずき (2年) 2位

備考/コメント

男子5名、女子1名で参加しました。上記の2名は、7月27・28に佐賀県で実施される全国総文祭への出場権を得ました。


美術部の紹介

年間計画

美術部年間活動計画

2019全国総文祭美術工芸部門参加

1号館4階美術室1,2で活動しています。
絵画、デザイン、彫刻、イラスト、陶芸などなど、興味のあるものに積極的に取り組んでいます。
最大のイベントは、12月に開催される島根県高校美術展です。この大会で優秀な作品は全国高等学校総合文化祭に出品されます。みんなこれをめざして頑張っています。

美術部の活動結果

大会名等
高文連出雲地区絵画コンクール
開催地
出雲大社
開催日
10月25日(金)
大会規模
出雲地区
成績等

出雲地区10校94名参加
本校参加者14名中【入選】14名(全員が入選することができました。)
北川明月 新野美琴 岡菜々子 亀谷瑠花 髙橋璃子
原 乙葉 川上雛花 中林壮人 藤原陽奈子 大谷七海
尾田和歌子 松村庄太郎 上田優奈 伊藤綾香

備考/コメント

川上さんの作品

大谷さんの作品

前日までの雨で開催が危ぶまれたコンクールでしたが、朝になって雨が上がり出雲大社境内で介地をすることができました。昼ご飯も食べずに4時間をかけて描き上げました。

大会名等
久徴祭
開催地
校内
開催日
9月3日
大会規模
成績等
備考/コメント

作品を展示しました

大会名等
第43回全国高等学校総合文化祭「2019さが総文」
開催地
佐賀県立美術館・博物館
開催日
7月27日(土)~29日(月)
大会規模
全国
成績等

美術工芸部門 参加報告
参加者 若槻穂波

備考/コメント

  

第43回全国高等学校総合文化祭「2019さが総文」に参加して
「今回、総文祭への参加をとおして全国の高校生と交流を深め,美術の奥深さを依り感じることができました。同じ油絵でもタッチや画面構成の違いで雰囲気が全く違うので、技術面での発見がたくさんありました。
 二日目に行われた研修講座では、日本画について学び、実際に石から絵具を作って作品を制作しました。絵具を一から自分で作るのは初めてだったのでとても貴重な体験ができました。
 また、講師の先生からの作品講評や自分の目でほかの作品を見ていく中で、自分の絵の改善すべき点が見えてきたので、今後の創作活動に活かしていきたいです。交流会や研修講座をとおしてとても充実した時間を過ごすことができました。

(若槻穂波)

大会等
高文連出雲地区美術講習会
開催地
サンレイク周辺
開催日
5月30日~6月1日
大会規模
出雲地区
成績等

本校から17名参加しました。
初日は夏日、2日目は雨、3日目は夏日と変動の激しい3日間でしたが、体調を崩すことなく、20号~30号の風景写生に取り組みました。
他校の先生のアドバイスや他校の生徒との交流を通し、各自作品制作に取り組み、完成しました。
外部講師として、神奈川県の女子美術大学の清水先生、堀込先生をお招き、指導と講評をしていただきました。
今後の制作に目標を持つことができました。

備考/コメント


写真部の紹介

年間計画

写真部年間活動計画

部員数:3年8人 2年8人
活動場所:5号館4F
活動日:月曜日 

写真部の活動結果

大会名等
第47回島根県高等学校写真展
開催地
開催日
大会規模
成績等

1,2年生の部 審査員特別賞(6位相当) 昌子遥花
        奨励賞         須田瑞香
3年生の部   4席           柳光美果

備考/コメント
大会名等
高文連秋季写真コンクール
開催地
安来高校
開催日
10月11日
大会規模
成績等

(特選5点)山根レイ 昌子遥花  加藤莉虹 岡菜々子  黒目真帆
(入選11点)

備考/コメント
大会名等
高文連春季写真コンクール 講評会
開催地
松江プラバホール
開催日
6月7日
大会規模
成績等

高文連春季写真コンクールの審査結果と講評を聞いた。
3年生は最後の大会であったが、概ね好成績を得た。
なお特選作品は冬の県高校写真展出品の資格を獲得している。

備考/コメント
大会等
高文連春季写真コンクール 
開催地
安来高校で審査
開催日
6月5日
大会規模
成績等

 全県で460名、1900点の応募の中で、本校は18名、90点を出品 そのうち特選8名10点、入選14名21点

 特選
 須田瑞香、昌子遥花、柳光美果(2点)、片寄由真、長瀬光由世、渡部海吏、西川舞(2点)、山本優希
 

備考/コメント

自然科学部物理班の紹介

自然科学部物理班の活動結果

大会等
開催地
開催日
大会規模
成績等
備考/コメント

活動Ⅰ
ドローンを用いた植物の生長を観測しています。
敷地内の自然公園「久徴園」の平面写真を撮影し、パソコンを用いて3Dマップを作成します。
得られたマップから体積を測定し、どの植物がどれだけ生長したのかを調査します。
 ①体積の測定ポイントを詳細に分けて観測する。
 ②季節ごとの体積変化を観測する。
 ③植物ごとの生長の違いを観測する。
以上のような活動を行っています。

久徴園の航空写真

久徴園の航空写真

久徴園の3Dマップ

久徴園の3Dマップ

活動Ⅱ
 Raspberry Pi 3モデルB(以下、Raspberry Pi)を利用した研究を行っています。Raspberry PiとはイギリスのRaspberryPi Foundationによって教育等を目的として作られたシングルボードコンピューターです。Central Processing Unit(以下、CPU)やGraphics Processing Unit(GPU)を搭載しています。
  3DCGを作成する時に、動画を作成しようとすると処理時間が長く、数時間かかります。そこで、並列化を用いることによって処理時間を短縮できることを知り、動画のレンダリング(3次元CG空間内に配置されたモデル、ライト、カメラなどの情報をもとに計算を行い、2次元CGを生成すること)の時間短縮に使えないかと考えました。並列化の考え方を用いた場合と用いない場合との処理時間を比較しています。

ラズベリーパイの並列化

ラズベリーパイの並列化

 

 

家庭部の紹介

年間計画

家庭部年間活動計画

家庭部は調理班とファッション班に分かれて活動しています。
調理班は部員全員で、ファッション班は希望者で活動しています。
調理班は月に2回、ファッション班は不定期で活動しています。

家庭部の活動結果

大会名等
久徴祭
開催地
開催日
9月3日
大会規模
校内
成績等

久徴祭で毎年恒例のクッキー販売をしました。
今年は2,000枚を午前と午後に分けて販売しました。
いずれも15分で完売しました。
購入していただいた皆さまありがとうございました。

備考/コメント

大会名等
3年生を送る会を開催しました
開催地
開催日
大会規模
成績等

3年生を送る会を開催しました。
1,2年生で準備をし、先輩方と最後の料理を作りました。
メニューは「タコライス、コンソメスープ、マンゴームース」でした。

備考/コメント

大会等
高文連生活科学専門部全体研修会
開催地
パルメイト出雲
開催日
5月30日(木)
大会規模
成績等
備考/コメント

1,2年生で上記研修会に参加しました。午前は各校の活動報告を、午後はオリジナルタンブラーのデザインをしました。また、会場にはファッション班で製作した小物や衣服を展示しました。