HOME > 部活動 > 体育部 > 男子山岳部2015

男子山岳部2015

男子山岳部の紹介

年間計画

山岳部は、普段は登山、ときには、フリークライミング、冬には歩くスキー、とアウトドアの活動を行う部活動です。
登山の大会では、体力、歩行技術だけではなく、天気図、気象知識、自然観察テスト、救急知識といった勉強面のこと、テント設営、炊事といった生活技術的なこと、マナーなど様々な観点で審査され、100点満点に得点化され争うことになります。ちなみに、体力は、先頭を歩く人のペースで歩けばよいわけで、駆けっこをしたりするわけではありません。
2008年、2010年の両年、男子は県総体2位、インターハイ種目男子縦走8位でした。両年とも、あと少しで表彰台を逃すという惜しい結果でしたが、現在は今年のインターハイの入賞を目指し日々の山行に励んでいます。
といっても、運動系の部活動でありながら、日々の練習というのはほとんどありません。大会前の2週間ばかりが忙しくなりますが。
また、高校生の雪山登山は原則禁止ですので冬はほとんど冬眠状態です。ですので、この期間、勉学に励み、学力を強化しておくということも可能です。
中学のとき、運動部に入っていなかった方。運動部に入っていたけど高校では激しいのはちょっとね、という方。山岳部に入ってみませんか?お待ちしています。

大会へ向けた抱負

インターハイの表彰台(6位以内)を目指して頑張ります

男子山岳部の活動結果

大会名等
平成27年度 島根県高等学校新人クライミング大会(兼)第6回 全国選抜クライミング大会島根県予選
開催地
国立三瓶青少年交流の家
開催日
11月14日・15日
大会規模
新人戦
成績等

4位 岡 優丞

備考/コメント

全国への出場権は逃しましたが、よく頑張りました。

大会名等
第55回 中国高等学校登山大会
開催地
朝鍋鷲ヶ山、毛無山山域(岡山県)
開催日
10月30日~11月1日
大会規模
中国大会
成績等

9位(25チーム中)

備考/コメント

体力・歩行技術は良かったですが、他の審査項目で細かなミスが積み重なり、上位入賞を逃してしまいました。次年度に向け、頑張ります。

大会名等
第49回 島根県高等学校新人登山大会(兼)第55回 中国高等学校登山大会島根県予選
開催地
京羅木山、星上山山域
開催日
9月18日~20日
大会規模
新人戦
成績等

2位(3校7チーム中)

備考/コメント

各審査項目に課題が残る結果となりましたが、次につなげていきたいと思います。

大会名等
平成27年度 島根県高等学校総合体育大会登山大会
開催地
琴引山、島根県県民の森、指谷山周辺
開催日
6月4日~6日
大会規模
成績等

チーム順位
 男子A 3位
 男子B 8位

学校順位 2位

備考/コメント

僅差で2連覇を逃しました。歩行技術や知識を上げて、次はリベンジします。

大会等
平成27年度島根県高等学校登山選手権大会
開催地
国立三瓶青少年交流の家
開催日
4月24日、25日
大会規模
成績等

踏査競技男子団体 3位
踏査競技男子個人
 岡 優丞 7位、細木聡太 8位、青木柚樹 9位、中尾 樹 16位、黒目武志 19位、
 高橋周平 24位、金山真太 26位

クライミング競技男子団体 3位
クライミング競技男子個人
 岡 優丞 12位、高橋周平 16位、黒目武志 26位、青木柚樹 28位、中尾 樹 39位、
 細木聡太 43位、金山真太 49位

備考/コメント

カテゴリー: 体育部, 部活動, 部活動2015   個別表示

コメントは受け付けていません。