HOME > 部活動 > 部活動2016 > 野球選手権大会島根県予選 準決勝の結果

野球選手権大会島根県予選 準決勝の結果

7月23日(土) 松江市営球場

準決勝の結果

出雲 4-3 大社

1回の表 3塁側の出雲高校の応援団、全国大会出場の吹奏楽部の力強い演奏に、勢いをつけた出雲高校打線は、大社高校からいっきに2点を奪いました。

3回は連打と盗塁で、5回は犠飛で、それぞれ一点ずつ追加しました。

6回大社の猛攻撃を、2点で抑え、7回本塁打で追加点はあったものの、
選手のファインプレーのおかげで、2投手(原・加藤)を盛り上げ勝利に導きました。

出雲高校にとって、準決勝は、38年ぶりのことでした。

全校生徒、保護者、卒業生、地域の皆様の応援のおかげで、40年ぶりの決勝へと駒を進めることができました。

今春、21世紀枠の候補に名前が挙がったものの、甲子園の切符は手に入りませんでした。

決勝戦は7月25日(日)13:00より松江市営球場で、立正大淞南と対戦します。
今度こそ、甲子園の切符を取りに行きます。
応援よろしくお願いします。

カテゴリー: 部活動2016   個別表示

コメントは受け付けていません。