HOME > お知らせ > JRから人命救助の感謝状が贈られました

JRから人命救助の感謝状が贈られました

3月22日(水)13:30 校長室にて

西日本旅客鉄道株式会社米子支社長から、本校 植田悟教諭に人命救助の感謝状が贈られました。

植田悟教諭は、平成29年2月4日出雲市駅ホームにおいて急病人が発生した際、直ちに心肺蘇生を行い、人命を救助しました。

その場にいる人しか救えない命を、迅速に救助したことに対しての感謝状が贈られました。

 

dsc01994

感謝状贈呈(左:植田悟教諭)

dsc01998

左から 石飛教頭 飯塚校長 植田教諭 JRの皆さま

 

 

余談ですが、出雲高校では、毎年全教職員対象に心肺蘇生法の講習会を行っています。

 

 

カテゴリー: お知らせ   個別表示

コメントは受け付けていません。