HOME > 学校生活 > 学校生活2016 > 囲碁盤を寄贈していただきました

囲碁盤を寄贈していただきました

9月21日(木)校長室にて

出雲大社教前管長千家達彦(みちひこ)氏が昭和20年(8月)より愛用された囲碁盤を、
ご息女の千家統子(すまこ)氏(本校23期卒業)より寄贈していただきました。

IMG_4699 IMG_4695

囲碁部部長に囲碁盤を寄贈された後、新聞部員のインタビューに佳麗に答えられました。
出雲高校制服のベストが在学当時とデザインが変わらないこと、特に胸元のデザインがお気に入りだったことや、高校生活の楽しかった思い出を話されました。

IMG_4719

囲碁部員たちは、千家統子氏より寄贈された囲碁盤を手にし、全国大会優勝を目指すと力強く宣言し、部室のある久徴会館へと向かいました。
囲碁盤を寄贈された詳細は、新聞部発行の鷹の澤新聞(268号)(10月中旬)に掲載予定です。

カテゴリー: 学校生活, 学校生活2016   個別表示

コメントは受け付けていません。