HOME > SSH・SGH > SSH・SGH2016 > 第1回SSH・SGH教員研修会(平成28年度)

第1回SSH・SGH教員研修会(平成28年度)

 5月16日(月)、今年度第1回目のSSH・SGH教員研修会を行いました。

 今回は、「各教科におけるアクティブ・ラーニング」をテーマとし、これまで課題研究の指導で培ってきた「協同的な学び」の手法を、各教科指導においてどのように生かせるかということについて議論しました。
研修会では、教科ごとにグループを作り、それぞれの教員が取り組んでいるアクティブ・ラーニングを取り入れた授業の進め方、生徒の主体的・能動的な学びを深めるための取り組み、ICT機器の効果的な活用方法等についてディスカッションしました。

 それぞれの教科が活発な議論を行い、各教科別の教育目標に照らし合わせた教材開発、発問の仕方・工夫、ICTの利用の仕方について、たくさんの意見が出されました。
各教科別のディスカッションのあと、話し合った内容を教科別に発表し、内容を全教員で共有しました。

 今回の研修で意見交換したことをもとに、今後、各教科でアクティブ・ラーニングを取り入れた授業公開、授業研究を行う予定です。

 生徒の主体的・能動的な学びを今後より一層深めるために、「教科のSSH化・SGH化」を進めていきます。

DSC02123

カテゴリー: SSH・SGH, SSH・SGH2016   個別表示

コメントは受け付けていません。