HOME > SSH・SGH > JICA主催「フェアトレードってなぁに?」に参加

JICA主催「フェアトレードってなぁに?」に参加

4月30日(日)にさんぴーの出雲で行われたJICA主催の「フェアトレードってなぁに?」に本校の生徒23名が参加しました。

この企画に際して、SGHの課題研究でフェアトレードをテーマに研究してきた本校の生徒が、これまで行った活動を踏まえて、地域に向けて貢献できることがあるのではないかと考え、JICAと協議を重ね、実現しました。

午前は、チョコレート作りが行われ、午後は、青年海外協力隊の体験談、そして、本校3年生がSGH事業の課題研究の一環として2年次に取り組んだ研究テーマ「フェアトレードを主流にするにはどうしたらよいか?」を発表しました。
また、その後、本校生徒がモデルとなってファッションショーも行いました。
生徒たちは相手に分かりやすく伝えようと一生懸命発表を行い、また、ファッションショーでは笑顔で楽しくモデルをつとめました。

自分たちの発表を校内のみに留まらず、校外の方々へ向けて発表できたのは、生徒たちの今後の活動によい刺激になったと思います。

%e2%91%a0%e2%91%a1%e2%91%a2%e2%91%a3%e2%91%a4%e2%91%a5

カテゴリー: SSH・SGH   個別表示

コメントは受け付けていません。