HOME > SSH・SGH > SSH・SGH2017 > サイエンスリーダー養成研修に参加

サイエンスリーダー養成研修に参加

10月14日(土)、15日(土)に本校生徒4名が京都大学桂キャンパスで、陰山洋教授、山本隆文助教の指導のもと、サイエンスリーダー養成研修を行いました。

超高圧装置を用いた新物質(無機化合物)の合成に関して、先生方の熱い講義があり、また、最先端実験機器を使用しながら実際に実験を行いました。
そして、合成した物質の分析も行いました。この一連の実体験によって、「研究とはどのように行うのか」ということを肌で感じることができ、生徒たちにとって非常に有意義な時間となりました。

生徒たちからは「またここに来て学びたい」「この活動を課題研究に活かしたい」「研究者の道へ進みたい」などさらに科学研究に強い興味・関心を持つことができ、科学的リテラシーの向上に繋がったと思います。
また、今後の進路の幅を広げる機会にもなりました。

生徒たちにはこの活動で得たことを、普段の授業や課題研究、進路にも活かし、他の生徒の模範となって活躍してほしいと思います。

dsc04215 dsc04220 dsc04227 dsc04241 dsc04259 dsc04268 dsc04279

 

カテゴリー: SSH・SGH, SSH・SGH2017   個別表示

コメントは受け付けていません。