HOME > SSH・SGH > SSH・SGH2017 > SSH(Mini)パワーアップセミナーを開催

SSH(Mini)パワーアップセミナーを開催

 10月23日(月)放課後、生物領域の研究に興味・関心を持つ生徒を対象に、標記セミナーを行いました。

 今回は島根大学生物資源科学部生物科学科 初見眞知子 准教授を講師にお迎えし、「生物学的“性”の意義 ~性はなぜ大切か~」と題し、有性生殖の意義や、生物によって異なる性決定様式、遺伝情報量の増加と減数分裂の失敗との関連等、高校「生物」授業でも扱う、生物進化に関わる興味深いお話をしていただきました。

 参加した生徒からは多くの質問が寄せられ、中には自身の課題研究に関する質問もありました。

 このMiniセミナーは今年度あと2回実施を予定しています。

dsc01857dsc01865

カテゴリー: SSH・SGH, SSH・SGH2017   個別表示

コメントは受け付けていません。