HOME > SSH・SGH > SSH・SGH2017 > 地域の多文化共生イベントの企画・運営に協力

地域の多文化共生イベントの企画・運営に協力

 11月12日(日)、出雲市役所南側の「だんだん広場」において、NPO法人エスペランサが主催する「いずも多文化にぎわい交流広場」が行われ、本校生徒有志が企画・運営スタッフとしてボランティアの協力をしました。
同法人は、地域に住む外国にルーツを持つ方の生活を支援する団体で、昨年度から本校生徒有志が様々な形で携わり、地域の多文化共生を実現する活動を行っています。
今回のイベントは、6月に行われた同イベントに引き続き、今年度2回目の開催となりました。

 当日は好天にも恵まれ、たくさんの地域の方が来場し、大盛況となりました。
本校生徒は朝早くから準備に携わり、会場の一角に設けられた「こどもの遊び広場」ではたこ揚げや紙相撲などで、来場した子どもたちを楽しませていました。
また、本校ダンスチームのPFCはステージ発表を行い、会場を盛り上げました。

 生徒たちにとっては、地域と関わり、地域に根ざした活動を行うことで、社会に貢献することの喜びを感じることができる1日となりました。

dsc09092 dsc09100 dsc09103 dsc09106 dsc09109

カテゴリー: SSH・SGH, SSH・SGH2017   個別表示

コメントは受け付けていません。