HOME > SSH・SGH > SSH・SGH2017 > 問題解決型学習成果発表会で発表

問題解決型学習成果発表会で発表

2月9日(金)、島根県教育委員会主催の「島根県高等学校問題解決型学習成果発表会」が産業交流会館(くにびきメッセ)で開催されました。
本校からは課題研究を実施している2年生普通科理系クラスの生物4C班が参加し、発表を行いました。
【研究テーマ:クロマツ以外に海岸に植える防風林として適する木はないか?】

6月から取り組んできた課題研究の成果を参観者の方々に堂々と発表しました。
また、昼食を兼ねた他校の生徒との交流会も行われ、違う学校種の生徒と交流したことで、生徒たちには大きな刺激となりました。

発表で受けた様々なご指摘やご意見を基に、今後も研究を発展させていきます。

dsc09982 dsc09985 dsc09994

 

カテゴリー: SSH・SGH, SSH・SGH2017   個別表示

コメントは受け付けていません。