HOME > SSH・SGH > SSH・SGH2018 > 「いずも多文化交流にぎわい広場」の企画・運営に協力

「いずも多文化交流にぎわい広場」の企画・運営に協力

11月4日(日)、出雲市役所南側の「だんだん広場」において、NPO法人エスペランサが主催する「いずも多文化にぎわい交流広場」が行われ、本校生徒有志が企画・運営スタッフとしてボランティアの協力をしました。
同法人は、地域に住む外国にルーツを持つ方の生活を支援する団体で、昨年度も本校生徒有志がこの企画に携わり、地域の多文化共生を実現する活動を行っています。

 当日は好天にも恵まれ、たくさんの地域の方が来場し、大盛況となりました。
本校生徒は朝早くから準備に携わり、このイベントの内容の一つである「こどもの遊び広場」では生徒自ら企画したヨーヨー釣りや、地域の高齢者の方と一緒に協力して射的やけん玉などを行い、来場した子どもたちを楽しませていました。
また、企画の一つである国旗クイズや玉入れの運営にも携わり、会場を盛り上げました。
また、本校のダンス同好会がステージ発表を行い、会場は拍手喝采でした。

 生徒たちにとっては、地域の方と関わり、地域に根ざした活動を行うことで、社会に貢献することの喜びを感じることができる1日となりました。

dsc00917dsc00931

 

 

 

 

 

 

dsc00910dsc00937

 

 

 

 

 

 

dsc00921

 

 

カテゴリー: SSH・SGH, SSH・SGH2018, 中学生の皆さんへ, 保護者の皆さんへ, 卒業生の皆さんへ, 在校生の皆さんへ, 地域の皆さんへ   個別表示

コメントは受け付けていません。