コーラス部 第48回定期演奏会のお知らせ

第48回定期演奏会を開催します。 日 付 :12月27日(月)      18:00開演(17:30開場) 場 所 :ビッグハート出雲 白のホール 入場料 :無料 国の示した基準に基づき、入場制限は行いませんのでご了承く

2年生理数科「課題研究」中間発表会を実施しました

10月11日(月)5・6限に、2年生 理数科「SS探求発展B 課題研究」の中間発表会を行い、8つの研究班が研究活動の進行状況を発表しました。 4月から始まった課題研究は、生徒たち自身が日常生活からの気づきを基に

2年普通科ゼミ別中間発表会

令和3年9月14日(火)、16日(木)の2日間、本校を会場として「2年普通科ゼミ別中間発表会」を行いました。本校普通科2年生が、4月当初から週2時間の教科「SS」で取り組んでいる課題研究について、現在の状況を校内外に向け

出雲高校主催「山陰探究サミット」の実施

 7月29日(木)、島根県民会館を会場に、本校を主催とする「山陰探究サミット」を実施しました。この企画は、探究学習が求められている中で、校内にとどまらず山陰地区の高校生が、学校や地域を越えて研究成果の発表を行うことを通し

八雲立つ風土記の丘との共催「課題研究活動発表会」の実施

 7月28日(水)、島根県立八雲立つ風土記の丘との共催による「出雲高等学校第3学年課題研究活動発表会」を実施しました。当日は風土記の丘を会場に、本校より5名が参加しました。 この企画は、SSH事業の一環として、『出雲国風

「地域創生に向けた高校生からの提案」を実施しました

 本校のSSH事業は、「地域・社会のリーダーとして貢献できる人財を育てる」方針に従い、地域と国際社会をつなぐことができる科学技術を扱う人と、地域や世界の持続的な発展に向けた創造的提案を行える人を育成することを目的に事業展

COVID-19(新型コロナウィルス)への正しい理解をするためのオンライン学習教材Ver.2

ホームページをご覧いただいている皆さまへ島根県立出雲高等学校長 多々納 雄二昨年度に続くオンライン学習教材の第2弾として、本年度も国立感染症研究所感染症疫学センターの主任研究員 大日康史、菅原民枝両氏にお願いし、新型コロ

夏季休業中の「学校閉庁日」について

 島根県教育委員会からの「年次有給休暇及び夏季休暇の計画的取得の促進について(通知)」でも指示されている教職員の働き方改革の一環として、また、生徒のみなさんが出雲高等学校以外で多様な活動を行うことができるよう、下記のとお

MANABIYAとの共催による「多文化交流イベント」の開催

 7月18日(日)、外国にルーツをもつ10代の若者を支援するボランティア団体MANABIYAとの共催による「多文化交流イベント」を実施しました。当日は出雲高校を会場に、16名が参加しました。 この企画は、多文化共生につい

2021年度第1回SSパワーアップセミナーを実施しました

7月13日(火)3年生 7月15日(木)1,2年生を対象として、出雲市民会館にてSSパワーアップセミナー(講演会)を実施しました。島根大学医学部病態生化学教授 浦野 健(うらの たけし)先生をお招きして、「島根大学で進め

第2回発明楽コンテストで島根県知事賞を受賞

「発明楽コンテスト」とは 「発明楽コンテスト」とは、「常識を超える」「常識にとらわれない」「常識を変える」「常識をくつがえす」という4つの発想スキルをもとに、社会や暮らしを良くする、自分にしかできない発明やアイデアを全国

シンガポール2大学とのオンラインプレゼンテーション②

3月18日(木)、2年理数科はシンガポールのシンガポール国立大学、クレメンティ中学校とZoomを利用して、英語による課題研究発表を行いました。今回はこちらの発表だけでなく、クレメンティ中学校からの課題研究発表もありました