HOME > 地域の皆さんへ > 第2回出雲高等学校魅力化コンソーシアム代表者会を開催しました

第2回出雲高等学校魅力化コンソーシアム代表者会を開催しました

 出雲高等学校魅力化コンソーシアムとは

 出雲高等学校魅力化コンソーシアムは、「出雲高等学校が目標とする地域・社会のリーダーとして貢献できる人材の育成と生徒により良い学びを提供するための環境づくりを目指すため、各部会から活動報告や意見・提案を受け、共有・振り返り・協議し、必要な連絡・調整・支援を行う」ことを目的として令和2年5月29日に設立されました。

 

第2回出雲高等学校魅力化コンソーシアム代表者会を開催しました

 令和3年3月16日(火)に第2回出雲高等学校魅力化コンソーシアム代表者会を開催しました。

 今年度2回目の代表者会では、校長、教頭が「教育魅力化人づくり推進事業計画」、「令和2年度学校評価表」、「高校魅力化評価システム診断結果」、「久徴会百周年記念事業」について役員のみなさまに報告した後、協働活動として意見交換を行いました。出席者が2班に分かれ、「出雲高等学校の強み・出雲高等学校の課題」「コンソームとして必要な協働・取組」、「育てたい生徒像」等について1時間ほど活発に話し合いました。コンソーシアムの構成団体等のみなさまからいただいた様々な提言を次年度以降の出雲高等学校の教育活動に活かしていきたいと考えます。

%e5%a0%b1%e5%91%8a%e3%81%ae%e6%a7%98%e5%ad%90

報告の様子

2%e7%8f%ad%e3%81%ab%e5%88%86%e3%81%8b%e3%82%8c%e3%81%a6

意見交換の様子

 

 

カテゴリー: 地域の皆さんへ, 学校紹介, 重要なお知らせ   個別表示

コメントは受け付けていません。