HOME > 久徴園 > 久徴園の草花[8月]2020

久徴園の草花[8月]2020

毎日暑い日が続きますね。
久徴園の草花8月は、涼やかな花を咲かせているサンイントラノオから紹介します。

%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%8e%e3%82%aa

サンイントラノオに吸蜜するヤマトシジミ

 【サンイントラノオ】
久徴園入口のロックガーデンにサンイントラノオが咲いています。オオイヌノフグリという植物をご存じでしょうか。道端や畑のどこにでも生える草本ですが、青紫色の可憐な花を咲かせます。このオオイヌノフグリの近縁にホソバヒメトラノオという植物があり、穂のようになった総状花序を咲かせます。山陰でホソバヒメトラノオとされていたものが形態に違いが見つかり、サンイントラノオ「山陰虎の尾」となりました。県内でも、出雲から石見中央部の山地露岩上に少しずつ生えています。8 月から10 月頃に青紫色の穂状花を見ることができます。(a)

すべての画像は拡大できます。画像をクリックしてください。

 


s-img_2107

ウバユリ

s-img_2162

タマスダレ

s-img_2292

タカサゴユリ



s-img_2144

ヤノネボンテンカ

s-img_2156

フヨウ(シロバナフヨウ)

s-img_2275

キセワタ



s-img_2133

ナツズイセン

s-img_2310

サルスベリ

s-img_2344

キョウチクトウ



s-img_2143

ヒオウギ

s-img_2149

ヘリオトロープ

s-img_2175

ビロードモウズイカ



s-img_2119

シソミズヒキ

s-img_2124

クサギ

s-img_2150

ナツフジ



s-img_2265

セリモドキ

s-img_2273

ヘラオモダカ

s-img_2284

ヒメカブラン



s-img_2298

ワレモコウ

s-img_2339

シロバナサクラタデ

s-img_2347

ウド



s-img_2186

タマムシ

タマムシを見つけました。
図鑑で見たことはありますが、本物を見たのは初めてです。見る角度でいろいろな色に光って見えるんですね。玉虫色と表現される意味が分かったような気がします。


s-img_2313

アカガエル

アカガエルがヤツデの葉にちょこんと座っていました。今から擬態するのかな?

カテゴリー: 久徴園   個別表示

コメントは受け付けていません。