HOME > お知らせ > 突然変異で赤変した珍しいアカハライモリを発見

突然変異で赤変した珍しいアカハライモリを発見

石を取り除いたら、アカハライモリを発見しました。

s-img_1640

アカハライモリ[5/7撮影]

アカハライモリは日本の固有種で、別名をニホンイモリといいます。
普通は、背中側が暗黒色で腹側は赤黒い斑点模様が一般的なのですが、久徴園に背中側まで赤変したアカハライモリがいました。
このような突然変異したものは非常に珍しく、全国的にも数件しか例にないようです。
島根県立宍道湖自然館ゴビウスに飼育をお願いしました。
お時間がありましたら、ぜひ立ち寄ってください。

カテゴリー: お知らせ, 久徴園   個別表示

コメントは受け付けていません。