HOME > 部活動 > 体育部 > 弓道部 重点校指定証交付式が行われました

弓道部 重点校指定証交付式が行われました

4月15日(木) 17:00 校長室にて、令和3年度重点校指定証 交付式が行われました。

島根県から井場浩競技力向上統括様、下岡博司アドバイザー様、佐藤睦也競技力向上コーディネーター様、県体育協会から髙野伸介競技スポーツ課課長、飯塚佑体育指導員が来校され、男女両キャプテンに指定証が渡されました。

今年度は昨年度まで指定されていた女子の部に加え、男子の部も重点校の強化指定を受けることになりました。
弓道部を代表して、男子主将・川上弦さんは「応援して下さる地域の方々に、結果や弓道部の姿勢で、恩返しをしていきたい」と謝意を述べ、女子主将・持田紗耶さんは「出雲高校弓道部の強さを見せていきたい」と決意を述べました。

2030年には国民スポーツ大会が島根県で実施されます。
重点校の指定を受けた現在の弓道部が、2030年の弓道界の飛躍の基礎となる活躍が出来るよう、精進をしていきたいと思います。

【重点校とは】
島根県体育協会が中学生・高校生をターゲットにした強化事業のひとつに重点校強化があります。
重点校というのは、国体の正式競技として認められている競技について、国体等で入賞が期待できる部に、男女各1校を強化指定校とし、県外遠征を補助していくというものです。

 

 

カテゴリー: お知らせ, 体育部, 学校生活2021   個別表示

コメントは受け付けていません。