HOME > 中学生の皆さんへ > 令和4年度入学者選抜の概要

令和4年度入学者選抜の概要

出雲高等学校では次に示すような生徒を求めています。
1 好奇心が旺盛で、基礎学力を有している生徒
2 感性豊かで、誠実に他者と関わることのできる生徒
3 進んで集団に貢献しようとする意欲のある生徒

令和4年度入学者選抜では、理数科において推薦選抜を導入します。
理数科の推薦選抜では上に示した内容に加えて、次に示すような生徒を求めています。
1 理数科を志望する動機が明確であり、高い目標に向けて努力する生徒
2 好奇心が旺盛で、高い学力を有している生徒
3 将来、トップサイエンティストとして地域や社会に貢献しようという意欲のある生徒
さらに、推薦選抜の対象となる者は、次の(ア)と(イ)のいずれかに該当する者とします。
(ア) 個人調査報告書の、3年間の全教科の「学習の記録」において、学習評定平均が4.7
   (素点の合計が170/180)以上の生徒
(イ) 数学や科学の競技会や作品展等の県レベル以上の大会で上位入賞を果たし、かつ、
   3年間の国語・数学・英語の「学習の記録」において学習評定平均が4.5
   (素点の合計が54/60)以上の生徒
   ※(ア)(イ)の素点を合計する際には、3年次の評定を2倍します。
  選抜方法は次の通りです。
  「書類審査、面接及びプレゼンテーション」

令和4年度入学者選抜募集要項は、11月中旬に掲載予定です。

カテゴリー: 中学生の皆さんへ   個別表示

コメントは受け付けていません。