HOME > SSH・SGH > 2年課題研究 > 2年生「SSminiパワーアップセミナー」の開催

2年生「SSminiパワーアップセミナー」の開催

  11月9日(月)、10日(火)に、2年生生徒を対象に、レポート作成のための「SSminiパワーアップセミナー」を実施しました。
 昨年度に引き続き、講師に島根大学教職大学院教育学研究科の中村怜詞准教授をお招きし、課題研究で研究レポートを作成するにあたっての流れや注意事項に関する講義および演習をおこないました。 

 今年度は新型コロナウイルスの影響もあり、2教室に分けて、片方では中村准教授に直接教わり、もう一方ではその映像を流す方法を取り入れ、同時展開でおこなえるように工夫をしました。
 現代社会の動向や生徒たちの日常生活と関連づけて説明していただき、生徒たちは研究レポートを作成する意義について理解を深めることができました。
 悪いレポートを教材に、「何が悪いのか」「その理由(根拠)は何か」「より良いレポートにするためにはどうすればよいか」など多面的に考える演習をおこなうことで、研究レポート作成に必要なことを深く学ぶことができました。また、このセミナーを通して、自分たちが現在取り組んでいる研究について客観的に捉え直すこともできました。

 中村准教授から、研究レポートの作成また研究活動全般について大きな示唆を与えていただき、生徒たちにとって有意義なセミナーとなりました。今後、生徒たちは究レポートを本格的に作成していきます。このセミナーで学んだことを実践に移し、より充実した研究にしていってほしいと思います。 

dsc01139dsc01123

 

 

 

 

 

dsc01127

dsc01115

 

カテゴリー: 2年課題研究, SSH・SGH, SSH・SGH2020, 中学生の皆さんへ, 保護者の皆さんへ, 卒業生の皆さんへ, 在校生の皆さんへ, 地域の皆さんへ, 学校生活, 学校生活2020, 理数科, 理数科2020   個別表示

コメントは受け付けていません。