HOME > SSH・SGH > 国際交流員を招いて海外研修に向けた事前研修会

国際交流員を招いて海外研修に向けた事前研修会

 11月15日(火)、出雲市国際交流員のアレキサンダー・チェン氏(アメリカ合衆国出身)を招いて、今年度、サンタクララ海外研修に出かける予定の生徒17名を対象とした事前研修会を行いました。

 チェン氏はたくさんの映像を交えて、サンタクララ市周辺の気候、施設、観光地等を英語でプレゼンした後、アメリカの現代文化と日本の関わりについて、ポケモンを例にとりながら説明しました。
途中、生徒は小グループに分かれて、自分たちの考えを英語でディスカッションし、英語で発表しました。

 参加した生徒にとっては、これから訪ねるアメリカのことを知る良い機会となると同時に、英語でディスカッションし、プレゼンすることで、現地での活動に向けての英語コミュニケーションの練習になりました。
今後も、このような回を複数回設ける予定です。

 サンタクララ海外研修は来年1月21日(土)~27日(金)の期間に実施する予定です。

DSC08680 DSC08683

カテゴリー: SSH・SGH   個別表示

コメントは受け付けていません。