HOME > 学校生活 > 学校生活2019 > 島根県国際教育日本語弁論大会に参加

島根県国際教育日本語弁論大会に参加

8月6日(火)、松江北高校で開催された第55回島根県国際教育日本語弁論大会に本校から2名参加しました。
国際教育日本語弁論大会とは国際理解・国際教育のための高校生の主張を述べる弁論大会です。
「未来に向けて」の題で1年浦上葵咲(1年)さんが、「平和な今を生きる」の題で1年浦上慧伍さんが発表しました。
結果は、浦上慧伍さんが山陰中央新報社賞(銀賞)、浦上葵咲さんが優良賞を受賞しました。
2人とも落ち着いて堂々と発表しました。

s-img_1015 s-img_1017 s-img_1019

この弁論大会は毎年8月か9月に実施されます。
来年も生徒の皆さんの積極的な参加を期待しています。

カテゴリー: 中学生の皆さんへ, 保護者の皆さんへ, 学校生活, 学校生活2019   個別表示

コメントは受け付けていません。