HOME > SSH・SGH > 2年課題研究 > シンガポール2大学とのオンラインプレゼンテーション

シンガポール2大学とのオンラインプレゼンテーション

 3月17日(水)、2年理数科はシンガポールのナンヤン工科大学とZoomを利用して、英語による課題研究発表を行いました。今年度は新型コロナウイルスの影響で、シンガポール研修が中止となりましたが、現地大学の協力もあり、オンラインでの交流ができることになりました。
 ナンヤン工科大学の先生、学生を相手に、英語での発表、オンラインでの発表と、慣れないことばかりで緊張もあったかと思いますが、どの班も精一杯頑張って発表を行いました。質疑応答も英語での対応で、英語による対応力も鍛えられました。
 ナンヤン工科大学の先生からも丁寧なアドバイスをいただきました。3年生になると、課題研究にかけられる時間も少なくなりますが、今日学んだことを今後にぜひ生かしてほしいと思います。
 %e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%ab%e4%ba%a4%e6%b5%81%e2%91%a1 %e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%ab%e4%ba%a4%e6%b5%81%e2%91%a2 %e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%ab%e4%ba%a4%e6%b5%81%e2%91%a33月18日(木)には、本日と同様に、シンガポール大学、クレメンティ中学とのオンライン交流を行います。

カテゴリー: 2年課題研究, SSH・SGH, SSH・SGH2020, 中学生の皆さんへ, 保護者の皆さんへ, 卒業生の皆さんへ, 学校生活2020, 理数科2020   個別表示

コメントは受け付けていません。